複数のマシンからGmailのPOP接続を行って、メールを共有する場合の設定方法

投稿者: | 2011/01/18

一つのGmailアドレスに届いたメールを、複数のマシンのメーラーで取得し、受信メールを共有する場合の設定方法。

1.Gmail側の設定

POP を有効にするにはどうすればよいですか。 – Gmail ヘルプ

設定 → メール転送と POP/IMAP → POP ダウンロード のステータスは、設定後でもどこにもチェックはついていないが「○○以降に受信したメールメールに対して POP が有効」となっていれば、設定は行われている。

2.メーラー側の設定

Windows Mail で Gmail アカウントを使用できるように設定するには

ただし、

  1. ユーザー名の先頭に「recent:」を追加
  2. [メッセージをサーバーに残す] オプションをオンに

この設定を両方のメーラーで行う。

また、一方のマシンからの送信メールも別のマシンの受信対象となるので、メーラーの振り分け設定で、受信フォルダに入らないようにしておく。
(送信者が自アドレスの場合はサーバーからダウンロードしない、等)

送信したメッセージがメール クライアントの受信トレイに表示されるのははぜですか。 – Gmail ヘルプ

GmailのPOP接続では、迷惑メールとゴミ箱以外のメールが受信対象となるため。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。