AccessのJet(DAO)でのCREATE TABLE

投稿者: | 2010/03/23

DAOを使ってテーブルを作るときのSQL

CREATE TABLE テーブル名 (
項目名1 項目タイプ [NOT NULL] [CONSTRAINT キー名 PRIMARY KEY],
項目名2 項目タイプ [NOT NULL],
:
項目名n 項目タイプ [NOT NULL]
)

————————————————————

項目タイプ

テキスト型 TEXT(桁数)
メモ型 MEMO
数値型(Byte型) BYTE
数値型(整数型) INTEGER
数値型(長整数型) LONG
数値型(単精度浮動小数点型) SINGLE
数値型(倍精度浮動小数点型) DOUBLE
数値型(レプリケーションID型) GUID
日付/時刻型 DATETIME
通貨型 CURRENCY
オートナンバー型 COUNTER
Yes/No型 YESNO
Oleオブジェクト型 LONGBINARY
バイナリ型 BINARY(桁数)

これ以外のDDLステートメントは下記参照

Jet データベース エンジンのための共通のデータ定義言語 (DDL) SQL ステートメントの使用方法


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。